ハタヤ延長コード SX-103

ハタヤリミテッドとか畑屋製作所って会社を全然知らなかったのだけど、本社が名古屋のコードリールや作業用照明器具メーカーのちゃんとした企業のよう。

DIY用にそんな会社の延長ケーブルを購入しました。

ハタヤ延長コード SX-103」という10mもある差し込み口が3口の延長ケーブル。

それこそリール式のケーブルもあるのだけれど、使わないときは邪魔だし容量が増えるわけでもなく、庭先で使う分には10mで十分。

Amazonでは同じような製品がたくさんあり、安い物は電線が1.25m2で、ハタヤの物は2m2
電気的には太い線の方が熱的に余裕があるし、今チェックすると値段が倍くらい違うが、購入時は400円くらいの差だったからこちらを選択した。

手に入れたものはケーブルがレッド。他にイエローやブルー、グリーンがある。

差込プラグはスケルトン。

コンセント側もスケルトンで、差し込み口はキャップ付き。

通電するとコンセント内部が光る。

収納時に便利な「エクスバンド」というフック付きの結束バンドが付属する。

使っていないときに結構収拾がつかなくなるので、これは良い付属品。電線の太さと結束バンドで十分差額がペイできていると思う。

こんな感じでケーブルをまとめることができる。

フックはサイズを伸ばすことができる。写真は一番狭い状態で、入口部分のサイズが約34mm。

フックを伸ばすとと約45mmくらいまで広がる。

電線が太くごついが、そこそこ柔らかい。レッドで目立って足元にも注意がいきそうで良いんじゃないかな。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー