僕の大好きな妻!

6月4日(土)からももクロの百田夏菜子ちゃん主演のTVドラマ「僕の大好きな妻!」が始まった。

「僕の妻は発達障害」というナナトエリ・亀山聡夫婦共作の漫画が原作で、百田夏菜子ちゃん初主演のドラマ。夏菜子ちゃんは主人公・知花を演じている。

まず、筆者出身の名古屋の東海テレビ制作というのがうれしかった。そして、だいぶ前から発達障がいの施設の関係者ともお付き合いがあり、ドラマを見て少なからず感動した。

エンディングの曲はももクロの最新アルバム「祝典」の中の1曲「なんとなく最低な日々」。

ももクロメンバー主演のドラマで、ももクロの曲が主題歌に採用されるのがメンバーの昔からの夢だったのだが、オープニングではなくエンディングなのがモノノフとしてはちょっと不満。

第2話の予告編の最後のカットの先が気になる。毎週土曜の夜の楽しみができた。

第1話はTVerで公開中。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー