バレンタイン DE NIGHT だぁ〜Z!

2月11日に東京国際フォーラム・ホールAで開催された「ニッポン放送ももクロくらぶxoxo バレンタイン DE NIGHT だぁ〜Z!」に行ってきた。

130211-01

予想通りラジオ番組の公開収録があり、いつものライブと違うものを観ることができた。とくにラジオドラマの実演が笑えた。
僕がグダグダ書くより、実際の動画を観た方がわかりやすい。

会場の1階全体が見渡せるような席だったので、ももクロちゃんの踊りに合わせて揺れるサイリュームの波がキレイだった。あいかわらずモノノフのパワーはすごい。
駅からすでにモノノフとわかるカラフルな者。席につくなり推しメンの法被に着替え戦闘態勢を整える者。始まる寸前まで普通の客に見せかけ、overtureがかかるやいなやバッグからサイリュームを取り出し豹変する者など。
僕も持参したペンライトを思いっきり振って「ウリャ・オイ」と叫んできた。

今回もももクロちゃんたちの声が甲高く聞こえた。まるでヘリウムガスを吸っているかのよう。
前回のライブの時は席が前の方だったので、自分の耳が音圧でおかしくなったのだと思った。実際ライブの後に耳に違和感があったので耳鼻科に行った。
今回は耳はおかしくない。どうも耳だけの問題じゃなくて、音響心理学的な現象もあるらしい。誰かうまいこと説明していただけ、対策となるようなことがあればうれしいのだが。

2件コメントがあります

コメント

  • こんにちわ、はじめまして
    私もバレンタインイベ参戦しました
    おっしゃる通りももクロちゃん達の声はかなり甲高く聞こえました
    特に夏菜子とあーりんが

    2013/03/18 03:19 PM:九州ノフ

  • 同じように感じておられる方がいてうれしいです。
    ちゃんとした声で聞きたいのに悩ましいですね。
    九州からの遠征は大変ですね。
    西武ドームは参戦しませんが、ファンクラブライブや日産スタジアムには参戦したいです。

    2013/03/18 04:06 PM:なで王

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー