富士山静岡空港

今日(1月16日)は富士山静岡空港までサイクリングしてきました。

ルートは八坂から山の中を抜けて国道473号に合流し、富士山静岡空港へ行きます。
帰りは空港の前の道路を東側へ突っ切り、牧之原台地を横断して菊川駅経由、つま恋の北ゲート付近を通って戻ってきます。

ルートを作っていたら出発が11時半頃になってしまいました。

昨日より風が弱いと予報されていましたが、出発した頃にはあまり変わらず、結構吹いています。
遠州に住んでいたら、風が弱い日を待っていたら、ちっともサイクリングに出掛けられなくなってしまいます。

ルートを設定していた時点で、今日は上り坂との対決になる覚悟をしていましたが、西方の分岐点で最初のハードな上り坂に遭遇。

何となく見覚えのある景色に思い出しました。2013年10月に菊川倉沢の棚田に行ったとき通った道です。

160116-01

しばらく走ると、永寶寺へ向かう道の入口あたりにトトロがいました。
板沢にもトトロがいますが、これで二度目の目撃です。

160116-02

県道79号に入り、河城小学校近くの太陽光発電所で、山羊が除草に励んでいました。
富士山静岡空港へ行く道路の法面でも、山羊を使った除草が行われていました。

160116-03

国道473号バイパス(金谷相良道路)六本松ICに並行する道は長い上り坂。
下の町並みあたりからグルッと回って上ってくるのです。

160116-04

頭上に国道473号バイパス六本松IC。

160116-05

真ん中辺りの地肌が見える山は粟ケ岳。「茶」の文字の上半分が覗いています。

160116-06

国道473号の道沿いからは「茶」文字がよく見えます。

160116-08

13時10分頃に空港手前にある空港西側展望広場に到着。

160116-07

ちょうど到着した頃にANAの垂直尾翼を目撃しましたが、結局、空港滞在中に飛行機を1機も見ることができませんでした。

160116-11

富士山静岡空港ターミナルビル。

160116-12

ターミナルビル東側にある管制塔。

160116-09

自転車を駐めるところをターミナル入り口付近で警備をしていた警官に尋ねたら、親切に教えていただけました。

駐輪できる台数は少ないが、スタンドのないロードバイクなども駐められるよう、バイクラックも設置されていました。

160116-10

駐輪場がある位置はターミナルの東の外れ。

160116-13

2階に上がるエスカレーターから1階を見たところ。

160116-14

2階のお土産売り場。

160116-15

その横に3階の展望デッキに上がるエスカレーターがあります。

160116-16

展望デッキ入口。

160116-17

展望デッキ。写真左手に入口。手前にはベンチが設置されていました。
1階のコンビニでパンと牛乳を買って、ここのベンチで遅い昼飯。屋外なので寒かったです。

帰りは空港の東側の道に向かいましたが、この道は何と12%の下り坂。とても上ってこれません。というより、下るのも恐怖です。

帰りのルートはタフな上り坂が多く、勝田の上り坂ではついに歩いてしまいました。
気温も下がってきて、ウインドブレーカーを着なくちゃならないくらい寒くなってきました。顔にも冷蔵庫に突っ込んでいるような冷気が押し寄せます。

国道473号バイパスを跨いだ先の峠道の入口には「凍結注意」の看板あり。日陰が多く、陽が差した場所では西日で先がよく見えない。1台だけ対向車に出会いました。

160116-18

いくつの坂を上り、いくつの坂を下ったかわかりませんが、走行距離の割に疲労困憊。家に着く頃には影もこんなに長くなっていました。

迷走距離:47.99km Av:15.36km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー