さよなら「ヤマハリゾートつま恋」

今日(12月25日)で閉鎖になった「ヤマハリゾートつま恋」へ、カミさんと自転車に乗って行ってきました。

161225-01

実は昨日も北ゲートまで来て、写真だけを撮って帰りました。帰ってきてから「つま恋」のホームページを見たら、12月の土日祝日だけ入園料無料で開放していようです。
それと、本当の閉鎖日が今日だということも改めて確認したので、カミさんと行ってきたのです。

161225-02

同じように閉鎖を惜しむ人々が多いのか、駐車場はクルマであふれていました。

入場ゲートを通るときに係員から「ヘルメット着用なら自転車で園内を走行できた」と言われました。
園内はレンタサイクルでしか走れないと思っていたので、ヘルメットを被って行かなかったのです。知っていたら用意万端だったのに惜しいことをしました。

161225-03

自転車を駐輪場に置き、まずは「Sport Man’s Club」へ。

161225-04

1階の喫茶ウィーンの一角で「ポピュラーソングコンテスト・ヒストリー・コーナー」が開催されていました。

161225-05

メインボードでは当時の秘蔵写真のスライド上映と受賞曲が流されていました。

161225-06

第1回からの受賞曲が、当時流行っていた曲や世の中の出来事と一緒に紹介するパネル展示。

161225-07

展示された年表を見ると、ポプコンは1986年7月の第32回が最終回。こうやって見るとエキシビションホールでいろんな人のコンサートが開かれていたんだなぁ。

1985年の「吉田拓郎 ONE LAST NIGHT IN つま恋」にはカミさんと一緒に観に来たっけ。

161225-08

その後園内を歩いて散策。

ホテル中庭では毎年冬にイルミネーションが行われていたけど、LEDはすっかり撤去されてウッドデッキだけになっていました。

161225-09

もみじ坂の落ち葉がキレイ。

161225-10

161225-11

子供たちが小さい頃は、夏にウォータープールにも来たことがありました。

161225-12

「吉田拓郎 ONE LAST NIGHT IN つま恋」などや、近年はPerfumeらが出演したアミューズのBBQが開催された多目的広場。

そういえば、花火大会が行われたこともあった。すぐ頭上に打ち上げられるので、煙がもうもうとなって、よく見えなかった思い出。

161225-13

満水(たまり)池。釣りをしている人がチラホラと。

161225-14

ポプコンやいろいろなコンサートが開かれていたエキシビションホール。今は卓球やバドミントンコートになっています。

運動をしている人たちの向こう側のステージ上には、ギターを抱えて吉田拓郎を歌う人たち。そしてそれを取材するNHKというシュールな光景。

161225-15

2日前の静岡新聞で報道されましたが、つま恋はホテルマネージメントインターナショナル(HMIホテルグループ、本社・神戸市)という企業と売却交渉を進めているようです。
また、小耳にはさんだ未確認情報では明日(12月26日)その発表があるとかないとか。

どちらにしても、現在の自然あふれる景観で存続してくれたら地元民としてはうれしい。

2件コメントがあります

コメント

  • 地元の方々、音楽の好きな人達…愛されていた大事な場所だったんだ…としみじみ…私は その10日前に『つま恋』に行きました(片道4時間!)初めて訪れてみて…複雑な気持ちで見て廻りました…新たな形で また『つま恋』が新しい歴史を作ってもらえると良いなぁ とほのかな期待をしています

    2017/01/21 01:16 AM:ましゅ

  • ましゅさん
    コメントありがとうございます。

    「ヤマハリゾート つま恋」は報道の通りHMIグループに譲渡され、4月1日から「つま恋リゾート”彩の郷”」と名前を変えて営業を継続されることになりました。

    地元のテレビでも特集を組まれていましたが、継続して勤められる従業員やこれを機に退職される人もいるようです。

    昔の「つま恋」は地元住民へ無料入場券を配布したり花火大会があったりしましたが、最近は何もなくなっていました。
    今後どのような形にあるかわかりませんが、期待する気持ちはあります。

    2017/01/21 10:27 AM:なで王

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー