浜松御前崎自転車道を弁財天橋から中田島砂丘までのサイクリング計画

今度のシルバーウィーク、台風が近づいて来ていてサイクリングができるかどうかわからない。
もし走ることができたら大井川リバティの計画はやめて、浜松御前崎自転車道を浜岡から掛塚橋まで走破する計画を立てていました。

浜松御前崎自転車道は、普段の状況では浜岡から潮騒橋、潮騒橋から弁財天橋の間が砂で埋没していることが多いです。
なので、砂の除去作業の予定を、袋井土木事務所掛川支所に電話で尋ねてみました。

結論は連休に合わせての作業はやらないようです。

9月23日にウォークイベントがあって、それの前に大東温泉シートピアの東にある千浜の海の家あたりまでの撤去はあるみたいですが、シートピアからほんの先で、サイクリングを満喫できるほどの距離ではありません。
いろいろ予算の関係もあってたいへんなようです。

で、代替案として浜松御前崎自転車道を弁財天橋から中田島砂丘までサイクリングするプランを立ててみました。
弁財天橋までは山を一つ越えなければならないが、福田漁港から西は未踏の地で、ちょっと楽しみ。

決行はあさって。あくまでも台風の影響がない場合の計画ですが。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー