森永ラムネ〈大粒〉

森永ラムネ」とは、ラムネ瓶状のプラボトルパッケージでスーパーやドラッグストアの菓子コーナーで売られているラムネ菓子です。

うちの息子が小さい頃から今でも変わらないほどの大好物なんですが、成分に含まれるブドウ糖が受験勉強や二日酔いにも効果があるとかで、子どもからオトナまで人気があり、40年以上続くベストセラー商品だそうです。

その「森永ラムネ」が「〈大粒〉になってパウチパッケージで新発売」という情報が上がってきたのが今年の春頃だと思うのですが、地元では一切その姿を見かけず、ちょっと前には「売れすぎて生産が間に合わず出荷停止」というニュースが出ていました。

181023-01

しかし、最近になってバローで売り場に出たという情報を耳にし、そしてついに杏林堂ドラッグストア掛川花鳥園前店で現物を捕獲したのでありました。

181023-02

通常(小粒)版は80円以下で購入できますが、大粒版は内容量が多い分、税込み108円と少し高価になります。

息子によれば、小粒版に比べ少々堅めで、口の中ですんなり溶けず腹持ちならぬ口持ちが良いようです。クッピーラムネなどのシュワーという感じではなく、どちらかというと食感はタブレット。

たまーに食べたくなりますが、一度口にするとあっという間に完食してしまいます。しかし、未だに杏林堂掛川花鳥園前店以外では見かけたことがなく、地元ではまだまだ希少種です。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー