トイレのドアノブをレバーハンドルに換装

前回のリフォーム時にトイレ内部のリフォームはしたけれど、ドアノブは手付かず。新築時以来なのでかなりの年月が経っているはず。

181102-29

昔ながらの握り玉のドアノブ。最近はノブの取り付けネジがよく緩むようになって、ズボッと抜けたりする。

181102-30

内側には鍵も付いていたのですが、ちょっと前に中の板バネが折れてついに役立たず。急遽スライド式のカンヌキを付けて間に合わせました。

そんな状態なので、いっそのこととノブを付け替えることにしました。

ドアノブをなるべく手間なしで付け替えるには、今付いているノブの仕様や、金具寸法や取り付けネジ位置などが同じであれば良いわけです。

181102-31

うちの場合は、鍵の掛かるラッチが1個、ノブの座がドアにネジで固定されている、ラッチのフロントパネルの幅と高さ、フロントパネルの取り付けネジピッチ、ドアの厚さ、ドアの端からノブの中心まで寸法(バックセット)が一致している必要があります。

ちなみにうちの各サイズは、フロントパネルの幅22.5mm、高さ57mm、ネジピッチ42mm、ドアの厚さ33.5mm、バックセット60mmでした。

それから、今付いているフロントパネルにメーカー名が刻印されていれば、同じメーカであれば取り付けできる可能性が高くなります。
うちの場合は「技研」と刻印されていたので、川口技研というメーカーのものだとわかります。

181102-32

調べていくと川口技研から発売されているドアノブが適用するのですが、握り玉のドアノブだけでなく、レバーハンドルのものとも交換可能でした。

握り玉のドアノブと比べお値段は高くなるのですが、リフォームで家中のドアがレバーハンドルに変わっていて、握り玉はトイレだけだったのでレバーハンドルを選びました。

選んだのは川口技研の「TKレバー表示錠 DT1-4M」。カラーバリエーションがブラウン・シルバー・ゴールドの3種あり、家の他のレバーに合わせてシルバーにしました。

内側ノブのサムターンでラッチボルトをロックし、表側ノブの表示窓にロック状態を表示してくれるトイレ用のレバーハンドルです。

座の取り付けネジピッチがどの製品も明記されていなくて、適合できるか心配していたのですが、この製品は座自体の径が大きく、新しくネジ穴を開けるので、今までのネジ穴や座の取り付け跡まで隠してしまえ都合が良いです。

181102-33

パッケージの中身は写真左上からレバー本体、保証書+取説、ラッチボルト、フロントパネル、座取り付けネジ4本、ラッチ受けフロントパネル、ラッチ受け金具、フロントパネル取り付けネジ4本。

181102-34

ドアへの施工方法の説明書はパッケージの中紙裏面に印刷されています。

メーカーが施工参考ムービーを公開しています。

ムービーでは座の取り付けに型紙を使った方法を消化しています。型紙も使ってみましたが、実際のところ型紙でやるより現物を当てて、直接取り付けて仕舞った方が狂いがないと思いました。

181102-35

今まで付いていたノブはラッチボルトとフロントパネルが一体構造でしたが、DT1-4Mは別体になっています。

181102-36

最初にドアの外側ノブから取り付けていきます。

181102-37

次に内側のドアノブを取り付け。スムーズにレバーが回ればOKです。

181102-38

ラッチ受けの金具ですが、うちの場合、奥へ差し込む金具を入れるには木工作業が必要でした。
今まで付いているラッチ受けで問題なく開け閉めができたので、ラッチ受け金具はそのまま取り替えないでおくことにしました。

181102-39

内側ノブに付いているサムターンを操作すると、ロックが掛かった状態では表側ノブの表示窓が赤になります。

ドアを開けた状態でサムターンを操作し、ドアを閉めるとドアロックが掛かってしまいます。
トイレの中に人がいれば良いのですが、そうでなければ、表示窓の溝にコインを差し込み回転させるとロックを解除できます。緊急時にも外から対応可能です。

取り替えの作業はプラスドライバー1本だけで、30分くらいで完了することができました。

<2018年11月4日追記>
早速危惧していた空室ドアロックが発生してしまいました。家の年寄りが出るときに掛けてしまったようです。

何故そうなってしまうのか。多分サムターン位置とロックの関係性の状態が理解できていないのかも知れません。
年寄りのことですから今さら指導も教育も徒労ですので、ドアノブに5円玉をぶら下げておくことにしました。これで緊急事態にも安心です。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー