DMC-GM1用に揃えたものたち・その1

カメラを新調すると本体の他ににいろいろ必要になります。なくても何とかなるものもありますが、あれば使い勝手が良くなったり、カメラ自体を保護したり。
OLYMPUS 自動開閉式レンズキャップ LC-37C」もそのひとつです。

Maxku 液晶保護ガラス

190726-26

サイクリングではいつもカメラをむき出しにして肩からぶら下げて移動しているので、液晶モニターの保護は必要です。

フィルムよりガラスの方が好みなので、「日本旭硝子社製(AGC)ガラス素材を使用」という言葉と価格にひかれて、AmazonでMaxkuというメーカーだかブランドだか不明な商品を購入しました。

レビューが1件もなかったのですが、他の商品と書かれている内容に大差がないし、何よりも値段が安いのに「2枚入り」で、人柱覚悟での選択でした。

190726-27

届けられた商品のパッケージには対応するカメラのモデル名も表示されていないので、ちゃんと対応しているか心配になります。

190726-28

パッケージの中は保護ガラスが2枚と液晶モニター清掃用のお手拭きみたいなアルコールクロスとから拭きクロスが2セット、ゴミ取り用の粘着シールが2セット、それに貼り方の説明書です。

「アルコールクロスで液晶面を拭いてから拭きクロスで乾燥させる」と取説に書かれていますが、アルコールがムラになって液晶面に残ってしまいました。
なので、その後にメガネ拭きなどでムラがなくなるまでキレイに拭き上げました。

細かい埃などが残っていればゴミ取り用の粘着シールでペタペタと取り除きます。

190726-29

ガラス面に貼ってある保護シートを剥がし、四隅を合わせてそっと置き、気泡が残らないように中央から縁に向かって押しつけます。

190726-30

気泡も入らずキレイに貼り付けることができました。

190726-31

ラウンドエッジ加工されていて、指がガラスの角に引っ掛かるようなこともありませんでした。
もちろん液晶モニターの見え方やタッチパネルの反応も問題ありませんでした。

硬度が9Hでもガラスなので割れることもあります。2枚入りなので予備があるのは心強い。

Newmowa アタッチメントグリップ

190726-08

GM1にはグリップが付いていないので、TZ70やRX100のようにグリップを付けることにしました。グリップが付いていると多少でも持ちやすくなります。

で、購入した「Newmowa アタッチメントグリップ」は、SONYのRX100用グリップ「AG-R2」の互換品です。

190726-11

AG-R2はGM1にちょうど貼り付けられるサイズで、アールもドンピシャ。純正の金属グリップはバカ高いのでAG-R2で間に合わせているユーザーも多いようです。

ただ、問題はAG-R2の表面に「SONY」のロゴがくっきりと付いていること。「Newmowa アタッチメントグリップ」ならその問題もクリアできます。

190726-09

「Newmowa アタッチメントグリップ」はAG-R2よりも光を反射せず、より黒っぽく見えます。表面の模様もAG-R2より密な感じです。

190726-10

裏面には3Mの両面テープが貼られています。裏紙を剥がすときに上手に剥がさないと、粘着シートも一緒に剥がしてしまうので注意が必要です。

190726-12

GM1に貼り付けてみました。

190726-13

角のアールもピッタリです。

190726-14

AG-R2より山がなだらかで、高さが低い感じがします。

190726-15

レンズマウントとグリップの間に少し隙間が空きます。

190726-16

整形バリを削り取ったような跡がありました。

AG-R2よりかなり安いので、用途を満たせば許せる範囲です。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー