XOSS G+ を使ってみた

今朝、千羽のJAで「掛川農業祭2019」が開催されたので行ってきました。そのついでに「XOSS G+」のテストをしてきたのでそのレポート。

最初、電源を入れてもGPSのインジケーターが出ないので不良品かと思いました。V650やEdge 830は電源を入れただけでGPS衛星を捕捉し、それが確認できたらスタートですから。

XOSS G+の場合は、スタートボタンを押してからディスプレイにGPSの感度表示が出ます。GPSが捕捉できるまでは「GPS」アイコンが点滅します。
そもそもスタートボタンを押さないと計測は開始しないのですが、気がつかないまま走り始めて、しばらくしてから思い当たりました。

191123-01

計測を終了し、スマホの「XOSS」アプリで接続すると上の写真左の状態で表示されます。

「SyncAll」ボタンをタップすると、XOSS G+からデータを取得し、画面は右のように変化します。
データの内容を見るには、「Activities」ボタンをタップします。

191123-02

走行ログの一覧画面が表示されます。

一覧に表示されたものをタップすると、「Details」画面に切り替わり、走行ルート地図を表示します。iPhoneの場合デフォルトはApple Mapです。
右肩の「Maps」をタップすると、Google Mapにしたり、航空写真に切り替えたりできます。

191123-03

上部の「Chart」をタップすると走行ログのグラフを表示します。

「Data」をタップすると数値情報を確認できます。

191123-04

「Details」画面で画面右上の「鉛筆」アイコンをタップすると、「Title」を変更したり、メモを記述することができます。

「Delete」ボタンをタップすると走行ログを一覧から削除します。

191123-05

走行ログはXOSS G+とアプリが接続できていないと閲覧できないようです。

僕の環境では再接続すると一番上の写真左側と同じ画面が表示され、同じデータの読み込みを要求されます。しかし、読み込んだデータの中身は空です。

このログを削除すると、再接続のたびに同じ現象が発生します。でも、この空のログを残しておくと一番上の写真右側の画面が表示され、読み込みしないで閲覧することが可能です。

昼からもテスト走行してきましたが、同じ現象が発生し、まともなログと空のログのセットを残しておかないと毎回読み込みが発生してしまいます。アプリのバグなんでしょうかね?

上の写真右は「Storage」をタップすると表示される画面です。
一連の事柄を推察すると、走行ログデータはスマホに取り込まずにXOSS G+側にあるような気もしますが、どうなんでしょう?

どちらにしてもストレージの容量は全部で7.914MB、1530km分が保存できることかと思われます。
ログデーターの保持がXOSS G+側でもスマホ側でも容量が有限なので、Stravaなどにログデータを蓄積する方が良いようです。
僕はStravaをやっていないので、アカウントを取るしかないなと思っています。

画面右上の「Edit」をタップすると、ログを選択して削除することができます。

191123−06

CATEYE パドローネプラスとの比較写真です。パドローネプラスの方が走行距離が多いです。
最終的には、パドローネプラスは走行距離5.89km、走行時間27分32秒。XOSS G+は5.72km、26分36秒でした。
Edge 830と比較したときもパドローネプラスの方が多く、BESV JR1搭載のサイコンでも同様で、GPSサイコンの方が少なくなる傾向があるような気がします。

ちなみに参考にルートラボでルートを作ると5.8km。Ride with GPSでは5.9kmでした。
誰かと一緒にサイクリングしても同じ走行距離になることはほぼないので、結局どちらを採るかという話なのですが、GPSサイコンで一本化したいというのが本音です。

2件コメントがあります

コメント

  • 使えるけれども不便。って感じでしょうか?
    フルスペックGPSサイコンのガーミンを使っているのなら、今更他のを使うのはストレスじゃないですか?
    自分は次のサイコンはブライトン450かな?っと考えています。
    もっと低スペックでも良いのですが。
    とは言え、もう直ぐそこにスマートサイコンの時代が待ち受けていますから、現行のGPSサイコンは終わりが近いかもしれませんね。
    ログを考えなければ、GPSサイコンも必要ないですし。
    別で、E-バイクとの連携ができるものが出てきそうな気がします。
    まぁ、バイク含め次世代でしょうが。

    2019/11/24 07:24 PM:ブラザー弟

  • > ブラザー弟さん

    不便って言えば不便かも。でも3,000円のサイコンですから。

    3台の自転車を用途で使い分けて、ガーミンの他にキャットアイのサイコンを2台使いしているのが現状です。
    ちょっとお使いとか街乗り程度で地図必要ないというようなときにガーミンはオーパースペックな感じがあり、サブとして最適なように思います。
    衛星の捕捉がガーミン以上に速いので、すぐに走り出せるところも良いですし、後からどの道を走ったか確認できるのも良いかなと思っています。

    2019/11/24 07:35 PM:なで王

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー