法多山と小国神社の紅葉2019

11月30日(土)に法多山と小国神社へサイクリングに行ってきました。目的はもちろん紅葉狩り。

走ったルートは上の地図の通り。週初めに軽いぎっくり腰になりかけたので距離は軽めです。しかし、法多山でかがんだ瞬間にまたギックリ来ちゃいました。

自転車に乗ってる間はさほど腰に負担はなくサイクリングは続けられました。でも翌日イベントで重い物を運んだりしたので、今日現在重症化しています。

191204-01

この紅葉は法多山に着く手前、エコパの通りのものです。

191204-02

仁王門前。

191204-03

参道では秋にだけ販売される「栗だんご」のチケットを求める人たちが列を作っていました。

案内の方が「現在900人近くが並んでいるため、最後尾に並んでも買えないかも知れません」とアナウンスしていました。

191204-04

本堂前の石段の紅葉。

191204-05

石段の中腹から下を臨んだ景色。

191204-06

本堂前。

191204-07

下山道の途中にある紅葉の前ではスマホを構える人々が群がっていました。

191204-08

団子茶屋手前のイチョウの木はすっかり葉が落ちていました。

191204-09

根元は黄色く染まっていました。

191204-10

広場から続く下山道の方が紅く染まる木々にまとまりがあり、キレイでした。

191204-11

この日は午前中は曇りがち。少し肌寒くなり、インナーも長袖、ロングパンツも裏起毛にランクアップでした。

191204-12

午後は日差しも出てきて、小国神社も結構な人出。小国神社へ向かう明神通りには、駐車場待ちのクルマが結構手前から列を作っていました。

以前歩道がなかった場所も整備され、自転車は渋滞をスルーできてよいです。

191204-13

拝殿前には参拝の人でいっぱい。

191204-14

宮川沿いの紅葉。少し枯れはじめの感じです。

191204-15

日が当たると紅葉はキレイです。

191204-16

迷走距離:52.57km Av:18.23km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー