NIMASO 9.7インチiPad用液晶保護ガラス

せっかくキレイなiPadが手に入ったので、ディスプレイを傷つけないために液晶保護ガラスを貼ることにしました。

いろいろ調べたら、液晶保護ガラスには光沢タイプやノングレアタイプ、タッチペンを使ったときに紙のような質感のあるタイプなどがあるようです。
最終的には画面の反射は気になりますが光沢タイプの液晶保護ガラス「NIMASO 9.7インチiPad用液晶保護ガラス」にしました。

200202-01

届いた製品は結構立派なケースに入っていました。

ディスプレイサイズが9.7インチのiPad、つまり第5世代や第6世代のiPadとiPad Air、Air2に対応しているようです。

200202-02

ケースの中身は、ガラス本体と貼り付け用のガイド枠と茶封筒。

この製品を選んだのは、製品の評判が良かったのもありますが、ガイド枠が付属していたことも大きな理由です。
iPadはディスプレイが大きいため貼り付けの難易度がスマホ以上に難しいようです。ガイド枠などがあるとかなり成功率が上がるようです。

200202-03

茶封筒の中にはアルコールで湿らせたウェットシートとドライシート、マイクロファイバークロス、埃取り用の粘着シート、取扱説明書。
あと、取説に書かれていない小さなプラスチック片が入っていました。貼り付けに失敗したときの剥がし用かな?

Amazonから発送連絡があった直後にメーカーから貼り方の説明ムービーを紹介するメールが届きました。

メールには36ヶ月品質保証とも書かれており、初期不良の他、貼り付けが上手くいかなかったときの保証してくれるみたいです。

200202-04

メールで書かれているように風呂場で貼り、ほんの少し斜めになりましたが、気泡も入らないで一発で貼ることができました。

タッチパネルの感触はガラスを貼る前と変わらず、指紋が付いても拭けばキレイになるので、とりあえず合格点かな。

ガイド枠はひょっとしたらまた使う機会があるかも知れないので保存しておくことにします。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー