アクティ森は臨時休業中

3月27日(土)に息子とまたサイクリングに出掛けた。なるべく坂のないルートを考慮して、今度は森町方面へ行くことにした。

天浜線沿いの楽園滑走路で「ゆるキャン」のラッピング列車が追い越していった。

そろそろ走り始めて10km。前回はこのくらいの距離で息子は根を上げたが、まだ大丈夫と言うので行けるところまで行くことにする。

いつもの時期なら「さくらまつり」が開催されているはずの太田川堤防の桜並木。コロナでの自粛か、今年は提灯の飾り付けもない。
でもそんなことには関係なくサクラはキレイに咲き始め、訪れる人で賑わっていた。

土・日なら十兵衛餅も食べられるのではと楽しみにしていたが、アクティ森は臨時休業だった。読者のもりちゃんによると施設内でコロナ患者が出たための休業らしい。
トイレは利用できたので使わせて貰った。

復路は森町市街を抜け山梨経由で帰ってきた。

途中谷中に至る手前で息子が初落車。僕の後輪と接触しそうになって、逃げたせいで転倒してしまったようだ。
顔面から着地してほっぺに擦り傷を作ってしまったが、その程度で済んで良かった。

後半気分が萎えてよりスローペースになってしまったが、50km以上を制覇した。

迷走距離:50.74km Av:15.87km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー