YOMO 3in1ダボ穴ガイド 開梱の義

YouTubeで「DIYの電動工具はこれ!」さんが3回に渡って中国製のダボ穴治具の紹介をされていた。
その動画が以下の3本。

最初の動画が公開されたのが2019年11月で、その当時は7,350円くらいで販売されていたようだ。

現在はマーケットプレイスの取扱店舗によって価格が異なるが、8千円台後半から高いのは13,389円というのもある。中心価格は1万円弱くらい。

そんな中、販売価格が7,321円で、しかも20%OFFのクーポン付きというものがあった。つまり5,857円で購入できるということだ。

これは安過ぎる。何か裏があるんじゃないか?

今までの経験では、安過ぎるものはたいてい中国発送の商品で、酷いものは何も送られてこないものもあるとか。
しかし、これは確かに販売店は中国の業者のようだが、発送はAmazon扱い。

いやいや、上の動画の中でも言っているが、クランプがないものとか、クランプの位置決めに使うギザギザがないものとかあるようだ。ひょっとしたらそんな商品かも知れない。
だが、掲載されている写真は他の業者のものとほぼ同じだし、クランプもギザギザもあるみたいだ。

もし注文して届けられたものが商品ページに掲載されているものと違っていたら、Amazon発送商品であればAmazonに対して返品を要求できる。
ちゃんとしたものが届けられたらラッキーだ。ここはダメ元でチャレンジすることにした。

届けられた商品はこんなパッケージ。パッケージにはシールなどで封印されていなくて、そのまま開けることができる。

蓋を開けると、他の業者の商品ページに掲載されている写真と同じような感じ。クランプ部分も入っているようだ。

取扱説明書も入っていて、これは簡体中国語と英語で書かれている。
内容は「DIYの電動工具はこれ!」さんの動画を見れば理解できるので、読めなくてもほぼ問題ない。

中身をこちらの商品写真と同じように並べてみた。

ほとんどのパーツがバラバラで、自分で組み立てなければならないが部品構成は同じみたいで、漏れもないようだ。チャレンジは成功だったかも知れない。

写真左から延長ロッドと位置決めブロック、スライドブロック、クランププレート、メインボディ、締め付けネジとその部品2セット、レンチ、六角レンチ2種、10mm・8mm・6mmドリルビット、15mmフォスナービット、位置決めブロック用ピン、10mm・6mmダボ穴ガイド各3個、イモネジ6個、クランププレート取り付けネジ2セット、スライドブロック取り付けネジ2本、6mm・8mmドリルストッパー各1点、10mmドリルストッパー2点、0.5mm・1mmスペーサー。

細かいパーツはビニール袋に収まっているはずだが、パーツをパッケージから出すときにイモネジが3つほどパラパラと落ちてきた。袋に入っているものとあわせて6個あった。
今のところどこに使うネジがわからないが、スペアパーツのような気がする。どちらにしてもパッケージから取り出すときはなくさないように注意。

とりあえず今回は部品の確認まで。ダボ穴加工は苦手なので、これで上手にできるようになったらうれしい。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー