ダイソー・ツイストリング

以前、ダイソーから「ツイストタイ」という商品が販売されていた。

束ねたケーブルに巻き付けて、先端をクルッと捻るだけでまとめておくことができる結束小物だ。

束ねられる幅が9mmと16mmの大小2種類があった。僕が買ったのは小さい方で、後から大きい方も欲しいと思ったのだが、その頃には店頭で姿を見かけることはなくなっていた。

ダイソーに行くたび気に掛けていたら、「ツイストリング」と名前もパッケージも変えて売られているのを見つけた。
今まで同様大小2種類あったので、念願の「大」を買ってきた。「大」は16mm幅まで結束でき、20個入りだ。

以前のパッケージは台紙に貼り付けられたプラッパケージで、開けたら中身はバラバラになった。
今度のパッケージはチャック付きの袋で、残りをそのまま保管できるように進化していた。

パッケージを開けると、中身の様相は以前と違っていた。

左が新しいもので、右が以前のもの。どちらも素材はナイロンなのだが、断面形状が丸形の乳白色から角形の白色になっていた。
パッケージ写真と中身が異なるのはいかがなものかと思うが、小窓から中身が見えるから良いのか?

角形の方が捻って留めたときに、外れにくいメリットがあるような気がする。

「小」ではコンパクトにまとめることができなかった1mのlightningケーブルも、写真の通り小さく結束できるようになった。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー