BOOKOFFポタ

掘り出し物のCDを探しに袋井と磐田のBOOKOFFへ行ってきた。今日は真剣モードでなく、ゆっくりポタリング気分で行くことにした。

151003-01

袋井市街の入口まではいつものコース。ランドマークのシンドラーエレベーターの塔が見えてきたらもうすぐだ。

151003-02

稲刈りの済んだ田んぼには白サギが群れていた。一定の距離に近寄ると瞬く間に飛んで行ってしまう。素知らぬ顔をしていてもこちらの様子を伺っているはずだ。

BOOKOFFは袋井店も磐田店も県道413号線〜国道1号線沿線にある。

購入するCDは280円のものと決めている。それ以上では掘り出し物と言えない。袋井店は掛川店と違った品揃え。磐田店は商品の数量自体が少なかった。
あいにくどちらの店もこれといったものに巡り会えず、手ぶらで帰ることになった。

帰りはマックスバリュとスポーツデポに寄る。ショッピングセンターで昼飯と思ったのだが、ここにはフードコートなど食事をするお店がなさそうだ。
スポーツデポでは自転車アクセサリーを見て回るが、価格の高さを確認するだけだった。

自転車売り場で年配の多分ご夫婦が店員からスポーツバイクの説明を受けていた。
断片的に聞こえたのだが、「クロスバイクから初めてもすぐにロードバイクを買い直す方が多い」と店員が言っていた。最初からロードバイクを売りたいのかな?

自分も店員の言うような経歴でロードバイクを購入したが、でも最初からロードはどうかな。ロードはハンドルやレバー形状、操作性が違う。ママチャリしか乗ったことがない初心者だったら、それが原因で乗らなくなってしまう可能性がある。
自分は最初にクロスバイクに乗ったからこそロードへ移行できた気がするのだ。

151003-03

磐田からの帰りはいったん南下し、県道403号線をエコパに向かって行くことにした。

このルートは歩道があって安全に走れるのは良いが、歩道が道の片側にしかない。しかも右側だったり左側だったり変化するのは困る。欲を言えば両側に付けて欲しいが、でなければ上りとか下りだけに統一して欲しい。
それは片側にしか歩道がない橋もそうで、基本下流側が多い気がするが、天竜川のかささぎ大橋は上流側だった。

151003-04

いくつかアップダウンを繰り返し、エコパの前を通過。

151003-05

いつもは中東遠総合医療センターへ抜けていくが、今日は東名高速掛川インターまで直進する。

151003-06

最後にベイシアのドリンク&イートコーナーで、MOWの生チョコ仕立てをいただく。

迷走距離:50.88km Av:15.70km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー