名古屋で自転車屋さん巡り

高中正義さんのライブ参戦で名古屋へ行ったついでに、自転車屋さんを何軒か回ってきました。

161001-03

ライブは午後5時スタートですが、時間に余裕を持って午前10時16分・豊橋行きに乗車。2時間あまりで名古屋に着きました。

JR東海道本線・金山駅で下車。線路に沿って尾頭橋方面へ歩いて移動。
たまたま「スポーツデポ山王店」の横に出たので、ついでに自転車売り場を冷やかしていきます。

気になっていた冬用グローブが陳列されていたので試着してみます。この店はパーツやウェアは定価販売で、ちょっと高い。

161001-04

東海道新幹線のガードをくぐると、目の前に中日ドラゴンズの屋内練習場。

161001-05

さらに進むとナゴヤ球場。

161001-06

当初の目的地だった「フクイサイクル」に到着。ここに来るのも4年振りだろうか?

お店の中はあんまり変化はなかったけど、値段に変化あり?以前はもっとお安かったように感じていたけど、チューブでも思った以上にお高かった。

お店を後にして、お昼を食べられるお店を探しながら名古屋駅方面へ歩いて行きますが、途中で疲れて市バスに乗車。

161001-07

JR名古屋駅の真向かいにある、2016年3月に全館オープンした「大名古屋ビルヂング」。

161001-08

名古屋駅前のシンボル「ナナちゃん人形」は、「名古屋まつり」PRのコスチューム。

161001-09

1泊して翌朝から桜通伏見にある「Y’s Road名古屋店」へ行ってきました。

店の前まで来たら、まだシャッターが降りていました。開店は午前11時からで、少し早過ぎたようです。通りの向にあるファミマのイートインでホットコーヒーを飲みながら時間潰し。

やはり4年振りに来た「Y’s Road名古屋店」は、お店が2つに分かれて大きくなっていました。
今までのお店はロードバイクとパーツ・アクセサリーがメインになり、同じビルの南側にできたお店はクロスバイクとサイクルウェアがメインのようです。

このあと、最後に矢場町にあるナディアパークのモンベルの自転車売り場にも寄りましたが、自転車屋としては品揃えが貧弱。よっぽど地元の「SWEN」の方が充実しているかも。

何軒か自転車屋を回りましたが、実は見たい商品があったのですがどこのお店にも置いてなかったのが、それだけが残念。

最近、名古屋市自らの調査で、国内主要8都市で「行きたくない」街ナンバーワンという結果になったそうです。住んでいた者としては住みやすい街だとは思いますが、「何でもありそうで、ないものはない」というところが中途半端なのかも。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー