潮騒橋と駿遠線軽便鉄道跡

9月10日(日)、新作ムービーを撮りに潮騒橋と駿遠線軽便鉄道跡へサイクリングに行ってきました。

いつもの定番コースだけど、この日は行ったことがなかったJR袋井駅南口へ行って、そこから可睡斎でジェラートを食べて、さらに走ったことがない道で宇刈地区に出て帰ってくるというルートです。

走るルートが違うだけでムービーに新鮮みがないように感じてきたので、リアハブにアダプターを付けて後方撮影も試してみました。
カメラホルダーが1個しかないため、ハンドルから付け替えたけど、毎回やってられないからバック用カメラが別にあると良いなと思う。

170910-01

潮騒橋が工事中だったのは予想外。ずっと前から橋の上にトラ柵が並べられていましたが、やっと工事が始まった、という感じ。

170910-02

トラ柵があった方だけでなくて、両側ともしっかりした欄干に付け替えられるようです。

170910-07

潮騒橋ではインターバル撮影もしてきました。これは最初から予定していたことなので、途中で時間潰し用の缶コーヒーを調達しておきました。

インターバル撮影は5秒間隔に設定。しかし、秒30フレームで計算して最低30分は撮らないといけないのに、予定した場所で撮影できなくて座る場所もない。時間を潰すのに困りました。
腰を据えられるような準備も必要だなぁ。

170910-08

自転車を三脚代わりにするため、後輪ブレーキレバーを先日手に入れたZ LOKでロック。
自転車が動かないから安心して撮影できます。

170910-03

海岸に大勢人が出ているな、と思ってカメラを望遠にして覗いたら、手にゴミ袋。海岸の清掃活動をやってられたようです。

170910-04

自転車道は浜岡側へ100mほど行ったら(いつものように)路面が砂で埋もれていました。

今度の3連休(って、もう次の土曜日)は、もう一度大井川リバティーに挑戦する予定。
ルートを少し変更して、帰りは浜岡から自転車道を通って潮騒橋に出るつもり。多分連休初日ならば砂が排除されているはず、と期待。

170910-06

撮影していたら、トンボが大量に飛んでいました。もうすっかり秋だね。

170910-05

空も高く、暑さもひところより和らいで、サイクリングシーズンです。

170910-09

「いごおか」駅で休憩。

170910-10

看板に付いてたQRコードをアクセスすると、「駿遠線のご案内」というホームページを見られます。
昭和42年当時の駅の様子をムービーで見られますが、駅のまわりには何もない。

170910-11

可睡斎で食べたジェラートは、「マンゴー&パッションフルーツソルベ」にオマケは「ラムレーズン」。意外と合うコンビネーション。

門前の「ジェラートげんき」に着いた時、珍しくサイクルスタンドには先客がぶら下がっていました。しかも4台。皆さんご近所さんのようです。

迷走距離:64.33km Av:19.19km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー