小国神社へカミさんとサイクリング

カミさんが小国神社で開催されている草木染絵作家の草笛由美子さんの作品展を見に行きたいと言うので、9月17日(日)に一緒にサイクリングがてら行ってきました。

180917-01

久し振りの晴天で、ひところの焼け付くような日射しではなくなったけど、まだまだ残暑といった感じ。それでも空は秋の装いです。

180917-02

連休の最終日でしたが、途中の道筋も駐車場も境内も珍しく空いていました。

180917-03

作品展は拝殿前の休憩所の2階で開かれていました。
ちょうど作者ご本人がおられ、カミさんはしばらくお話を伺うことができました。

180917-04

その後、ことまち横丁で昼食。写真は味噌田楽と焼きおにぎり、お焼きの残骸です。
ことまち横丁も空いていて、こんな日は珍しい。

180917-05

帰りの道路端に咲いていた彼岸花。来週ぐらいには満開になるかも。

180917-06

この日は午前11時45分頃に小国神社についたので、V650の記録をそこで保存終了。復路は新たに記録をとって、午前午後で分割記録しました。

結果は、午前の終わり頃に道路からの微妙なズレが記録されていました。上の写真は左側が往路、右側が復路の同じ場所の記録です。

迷走距離:46.44km Av:16.06km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー