バモスにとりあえずな必需品を揃えた

買ったばかりの中古のバモスをチェックしていたら、発煙筒とか「なきゃダメだろう?」というものがなかったりしたので、積載や装着に難易度の低いもの(っていうか、置くだけのもの)から揃えることにした。

発煙筒の代わりにLEDの非常信号灯でもOKだそうなので、賞味期限のない(電池を除く)LED非常信号灯を「モノタロウ」で調達した。

「モノタロウ」ブランドの品だが見た感じ「エーモン」のものとあまり変わらないような。

「国土交通省 保安基準適合品・車検対応品」と記載されているので問題なさそうだ。

後端の黒いキャップを回して外し、単4乾電池2本を入れる。付属の電池は店頭確認用のサンプル電池なので新品と入れ替えろと取説に書いてある。

キャップを完全に奥まで締めるとOFFで、ちょっと緩めると点灯する。
煙は出たりしないが眩く光る。

キャップ部分はマグネットが仕込まれていてクルマのルーフなどの鉄板部分にくっつけられる。

三角停止表示板も一緒に購入した。これも「モノタロウ」ブランド商品。税込み769円で非常信号灯と値段はそんなに変わらない。

中身は見たことがあるいたって普通の三角表示板。

今まで三角表示板を使うようなケースに遭遇したことはないが、万一の場合の保険だ。

保険ついでに脱出用のハンマーも一緒に注文した。窓ガラスの破壊とシートベルトの切断に対応している。これは税込み813円なので他のものより高かったりする。

地味にあると助かるゴミ箱も設置することにした。あんまりデカいと邪魔なので、コンパクトなやつにした。

コンビニ袋を挟めると書かれているが、このサイズのコンビニ袋を用意するのが難しかったりする。
そう言えば明日からコンビニ袋も有料化で、気軽に手に入れにくくなる。

底の部分にはカーペットにくっつけることができるマジックテープが付いている。これでコロコロ転がったりしないようになるらしいが、しかし、場所によってはなかなかくっつかない。

邪魔にならない場所とマジックテープがくっつく場所を探したら、センターコンソールのボトルホルダー前になった。
足癖が悪いと蹴飛ばしそうだけど、しばらくここで様子見。

事業者向け「モノタロウ」は土・日は「モノタロウ」ブランドが10%OFF、その他が5%OFFの特売日になっている。
たまに「モノタロウ」ブランドが15%OFFだったり、全品10%OFFのセールメールが届く。

送料も税別3,500円以上で無料だったりするので、そういう日にまとめて注文するとお得だ。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー