潮騒橋に行ったらいたるところで工事中だった

今年は去年に比べ半分くらいしか走れていない。足の筋力がどんどん落ちている。
電アシでラクしているせいもあるのだろうけど、とりあえず今日(11月14日)は潮騒橋までトレーニングがてらサイクリング。

菊川の左岸堤防に上がったら工事をしていた。川筋の土砂を掘って多くの水量に対応できるようにする工事だ。近頃のゲリラ豪雨や頻繁に発生する〇年に一度の大雨に対応できるようにするためだろう。

工事期間は来年の2月26日まで。水量が増えるため護岸の補強も行われるようだ。

工事中でも堤防の上は走れていたのだが、生仁場橋を過ぎてしばらく行ったところから先が通行止めになっていた。

左側に並行して通る道路で先に進むことができ、県道251号に合流する。

大東温泉シートピアに近づくと、道路に太平洋岸自転車道のマークと案内矢印が道路上の随所に書かれていた。

潮騒橋に来たら、また補修工事が行われていて通行止めになっていた。

工期は来年の1月20日まで。

いつも橋の上で休憩を取るのだけど、今日は橋の下に降りてみることにした。

こちらからの橋の写真は初めて撮った。

海は比較的穏やかで、何人かの人たちがサーフィンをしていた。

海と改修中の橋を見ながら、今話題に「鬼滅の刃」の缶コーヒーで一服。

迷走距離:43.94km Av:19.25km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー