ネットショップの梱包緩衝材

今度はネットショップの梱包緩衝材の話し。
オイルやクリーナーなどのケミカル類を製造販売しているエーゼットから注文した品が届きました。

141002-03

段ボール箱の中に商品と一緒にこんなものが緩衝材に入っていました。

141002-04

広げるとそれは175×245mmのサイズのビニール袋で、数えたらなんと54枚も使われていました。
新聞紙や梱包用の紙を丸めたものとか、エアを封入したビニール袋とか、空間を埋めるための緩衝材をいろいろ見てきましたがこんなのは初めてです。

ビニール袋はペラペラな薄いもので、100枚単位で100均で売られているようなもの。コスト的には多分たいしたことはないのかも知れません。

しかし、これだけ使っていても荷物を宅配業者から受け取ったとき、中で商品が動き回っていては意味ないような。金属缶とプラスチック製品が一緒に入っていたからなおさら。
肝心な商品が無事だったのはなによりです。

ビニール袋をまとめていた1枚は破れてしまっていましたが、他の53枚は無傷。せっかくなので我が家の愛犬のうんち袋に使わせていただくことにしました。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー