中国の通販サイト AliExpressで商品を買ってみた

値段の安さと怖いもの見たさに負けて、中国の通販サイト「AliExpress」で商品を買ってみた。

Insta360から「クイックリリースマウント」が発売され、もの自体の価格は3,740円だが、楽天の公式ショップでも送料が1,099円かかる。

AliExpressでは送料が無料だったりして公式ショップより安く購入できる。

中国からの発送なので届くまでに日数が必要だが、ショップの評価が95%以上(上の写真の矢印部分)のお店なら安心できる「らしい」のでそれに乗ってみることにした。

一応メールアドレスの流出も考慮してAliExpress専用のメアドを用意してアカウント登録。決済用のクレジットカードも2枚持ちで買い物専用にして対策している。

注文が7月9日で、手元に配達されたのは19日。注文したときは8月1日到着予定と表示されていたのだけど意外と早く届いた。

注文すると商品が届くまでに来るは来るはメールの嵐。注文の確認メールから始まってその数24通。注文確認メール1通、発送完了通知1通、配送状況通知4通、他は商品のおすすめメールだ。

到着前日に来た「重要:追跡のアップデート」というメールで上の画面にリンクしているのだが、ここに「配達の試みに失敗」と表示されていて、どんな状況になっているかわからずあせった。
画面内の「もっと知るには ホームページをクリックする」は佐川急便のホームページにリンクしているのだけど、追跡番号がわからなければどうにもならない。

それで、画面内のクリックできるところをいろいろ探ったら、画面右上の「AliExpress Standard Shippin」の横にある2つ並んだアイコンの右側のものをクリックすると詳細画面に遷移し、その中に「Sagawa tracking number 123456 654321」を見つけた。
この番号をコピーして佐川急便のホームページで入力したらビンゴ。無事現在の状況を確認できた。

そして「重要:追跡のアップデート」メールが来た翌日、無事商品が届けられた。

銀色の包みの中はクイックリリースマウントとシリコンカバー。袋の中に直接入っていたためパッケージが少しひしゃげているが、中身には問題なかった。

最後にアカウントページの「注文の詳細」画面で「商品到着確認」ボタンをクリックして取引を終了する。

メールは毎日最低1通、多いときは5通も来たりする。普段はありがた迷惑なので対処したい。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。
送信されたコメントは直ちに反映されません。管理者の承認後に掲載されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー