Deda TRE GRINTA リタイア

今年の3月20日に渥美半島を一周したときに、タイヤを傷つけ、小さな穴が空いてしまった。

110906-01

写真で見ると、レールのように2ヵ所でこすった跡がわかる。

そのまま使っていたら、同じ場所でスローパンクすること2回。
それで、タイヤの内側からパンク修理用のパッチを貼って、さらに様子を見ることにした。

110906-02

で、先日の知多半島へ行く前日に、またスローパンクしていた。
貼ってあるパッチを見ると、パッチに穴が空いている。
外部から同じところに何らかのものが刺さったりする確率は低いので、チューブによる圧で外へ飛び出そうとする力なんだろうね。いつも7気圧ぐらいエアーを入れているので、恐るべし空気圧だね。

サイクリング中にバーストして、事故ったり、自転車を押して帰ってくることになったりするのは嫌なので、このタイヤの使用を諦めることにした。
Deda TRE GRINTA、8ヶ月でご臨終。GRINTAの前まで着けていたEXTENZAが急遽復活当番することになった。

3件コメントがあります

コメント

  • このタイヤを購入しようかと迷っているのですが、8ヶ月経った状態で、細かいひび割れなど無いでしょうか。
    見た感じ、磨耗具合などは使い切れそうな感じでとても良さそうです。
    パナソニックのExtreme EVO3は、半年くらいでヒビだらけでバースト寸前でした。

    ちなみにですが、こんな状態になった場合は一気に裂ける可能性があるので交換は必須だと思いますが、タイヤの裏に布タイプのガムテープを貼ると応急処置できて生還できます。
    一万円札を当てても応急処置できます。

    2011/09/14 10:40 PM:ZANNE

  • ZANNEさんへ コメントありがとうございます。

    ひび割れなどはまったくなく、きれいなもの。新品時とあまり変化ないような気がします。
    8ヶ月といっても、走行距離1500km弱、室内保管、7気圧、体重50kgでの使用です。参考になれば幸いです。

    僕の場合、応急処置じゃなくて、使えるだけ保たせようと思っただけなんですが、さすがに諦めました。

    2011/09/14 11:00 PM:なで王

  • ありがとうございます。
    十分参考になりました。
    これを購入してみようと思います。

    2011/09/15 12:05 AM:ZANNE

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー