TIGORA スゴ発熱・サイクル長袖ジャージ TR-4B1004JJ

12月中旬頃、アルペングループのチラシで「new balance ウォーキングシューズ MW880B」が売り出されていました。
その値段が、なんと7,992円。僕が8月に買ったとき以上に安い!

で、カミさん用にと磐田のスポーツデポへ行ったのですが、カミさんに合うサイズの在庫がありませんでした。
店員さんに尋ねたら、近隣のお店の在庫を確認していただけて、予想外に地元のアルペンにあるとのこと。帰りに寄ることにして、取り置きしてもらうことになりました。

そもそも、何故最初に地元のアルペンに行かず、わざわざ磐田のスポーツデポまで行ったのは、冬物のサイクルジャージを見たかったから。
アルペンにはサイクル用品の扱いがないし、当ては外れましたが、スポーツデポなら品揃えが潤沢じゃないかと思ったからでした。

適当なジャージがあったら買おうと思っていましたが、掘り出し物を見つけることができました。

171227-01

購入したのは「TIGORA スゴ発熱・サイクル長袖ジャージ TR-4B1004JJ」

171227-05

ウェア自体は、体から発する水分を熱に変えて保温してくれる機能があります。こういうものは、逆に具合が悪いものもあるのですが、吸汗速乾機能もあるようなので、それを信じました。

というよりも、2,999円というメチャ安だったので、それが魅力でした。

171227-04

売り場には同じような機能やデザインなのに7,999円というものがありました。よく見比べてチェックしてみると、微妙にデザインが違っています。

買ってきたものは型落ち品のようで、現在でもアルペン楽天市場店で売られていますが、本来の価格は5,999円のものでした。
売り場にぶら下げられているときは値札に値引き後価格のシールが貼られていましたが、レジで剥がされました。

171227-02

一度購入すれば、穴が明くなどしなければ何年も着てしまいますから、型落ちなど気にしません。よっぽど変なデザインや品質でない限り、安さは正義です。

普段ネットでの買い物が多いですが、掘り出し物に出会うこともあるので、たまには実店舗に行くのも良いですね。

一応服の上からですが試着して、胴回りの具合や袖の長さを確認。即決しました。

171227-03

ポケットは背中に3ヵ所。フロント側にもファスナー付きのポケットがあると便利ですが、まあ標準的な仕様です。

先日のサイクリングに早速着て出掛けました。風が強かったこともあって、ウインドブレーカーをずっと着っ放しだったのですが、寒くもなく、熱すぎることもなく快適でした。
身長162cm、体重54kgでSサイズでピッタリでした。

171227-06

帰りにアルペン掛川店に寄り、「new balance ウォーキングシューズ MW880B」を試着して買ってきました。カミさんも脱いだり履いたりがワンタッチで快適なようです。

カミさん用のものはレディースサイズのネイビーカラーです。右が自分用のブラック。あんまりネイビーぽくなくて、ぱっと見グレーのよう。
ロゴマークやソール、中敷きのカラーが随分違います。

2件コメントがあります

コメント

  • ニュージャージ、買われたんですね。
    アルペングループのサイクルジャージはもともとの値段が買いやすく、悪くはないかなと思います。
    買われたサイクルジャージですが、友人が同じのを使っていて少し不満を言っていました。
    そのタイプのサイクル長袖ジャージは袖口が絞られていなくて、手首から風が入り寒いと。
    なので、少しゴツメの手袋が必要ではないでしょうか。
    ティゴラの長袖ジャージのもう一ランク上では袖口は絞っていますよ。
    今期の冬用にティゴラの長袖ジャージ買うか少し悩んでいます。
    近所にアルペングループがあるので、それも理由ですが。

    2017/12/29 07:44 AM:ブラザー弟

  • > ブラザー弟さん

    先日着て走ったときは風が強かったためずっとウインドウブレーカーを着ていて、袖口については全然気がつきませんでした。
    寒がりなので、さらにインナーにモンベルの「ジオライン LW」の長袖シャツ、手袋はシマノの「ウインドストッパー インサレーテッドグローブ」で完全装備です。

    2017/12/29 09:30 AM:なで王

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー