Polar V650のGPSエラー発生時刻

Polar V650のGPSがズレまくり」のエントリーで、読者のブラザー弟さんから「エラーの原因はみちびき2号の影響で、正午を基準に午前、または午後だけの運用であればGPSロストが起きていない」という情報をいただきました。

興味があったので、今までエラーが出た時点の情報をPolar Flowから抜き出してみました。

180614-01

記載した数値はPolar FlowのDiaryに表示されたマップから読み取った数値です。なのでエラー発生ポイントは多少アバウトです。
エラー発生時刻はスタート時刻とエラーが発生した経過時間から算出しています。エラー発生距離の単位はkmです。

このリストを見るとエラー発生時刻はほぼ12時台です。4月のファームウェアアップデート後は正午より前に発生しています。

180614-02

5月12日は、エラーが起きてから8分くらいで正常に復帰しています。

180614-03

6月2日はエラー発生当初は微妙なズレです。この状態がしばらく続き、最終的には海上へズレてしまいます。しかし、この最終時の時刻も正午前でした。

ファームウェアアップデート後のデータが少ないので参考程度ですが、「正午を基準にみちびき2号の影響を受ける」説がうなづけそうな結果になった気がします。

この記事を書いている途中にポラールサービスセンターからメールが届きました。それによると原因不明で調査中。とりあえず新品交換で返送されて来るようです。

2件コメントがあります

コメント

  • 解りやすく表にしてくれているので、一目瞭然ですね。
    やはり、みちびきの影響っぽいですね。
    しばらくはみちびきは電波停止のようですから、今後、様子見て見ると良いですね。
    あと、ポラールから新品が戻ってくるようなので、再設定からになります。

    2018/06/15 12:28 PM:ブラザー弟

  • > ブラザー弟さん

    みちびき2〜4号は6月5日から停止しているようですね。
    みちびきのせいなら、しばらくV650も安泰かな?

    2018/06/15 12:45 PM:なで王

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー