TOTO らくらく床ブラシ EKL00034

我が家のお風呂はTOTOの「サザナ」というシステムバスルームです。2013年に我が家のあちこちをリフォームしたときに入れました。

181130-02

床は「ほっカラリ床」のベージュで、水はけが良くて乾きが早く、素足で接してもヒヤッとしないというメリットがあります。

床表面が板チョコのように凸凹になって、長いこと使っていると谷になっている溝の部分に黒い汚れが付着するようになりました。
気が付いたらスポンジの先を尖らせて溝の中をゴシゴシ。市販のブラシも使ったりしましたが、なかなか手強くて思うように汚れが落ちません。

181130-01

そこでTOTO純正のお掃除グッズ「らくらく床ブラシ EKL00034」を導入することにしました。
買ってみたらそんなに高くもなく、市販の浴室清掃用ブラシとそんなに変わりません。

床にバスマジックリンなどの洗剤をまいて、床全面に対して溝に沿って縦横ゴシゴシこすります。

我が家の場合、風呂掃除は隔日くらいなのですが、毎回同じことを繰り返していたら、溝に着いていた汚れはいつの間にか消えていました。
浴槽直下の少し掃除しにくい場所もキレイになっていました。ただし、目地に着いた黒カビには効果は期待できません。

市販のブラシとどう違うのかはわかりません。今までTOTO純正用品は高価だと思って敬遠していたのですが、このブラシ侮れません。
現在では汚れの有無に関係なく、床掃除の定番ルーチンになっています。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー