セリア・帽子クリップ・あご紐タイプ

以前サイクリングの走行時にたすき掛けで背負ったボディバッグやサコッシュ、カメラが身体の前に来ないようにする「ズレ防止ストラップ」を自作した。

このときはダイソーの「大人用サスペンダー」を改造して作った。

とても重宝しているのだが、唯一の欠点は使用しているうちにクリップの締め付けが弱くなって外れてしまうこと。
これが100均クオリティというもなのか段々緩くなってしまうので、時々力ずくで曲げて増し締めしてやらないといけない。

先日ダイソーに行ったときに「これは使えそう」と思った商品があった。

その時は買わなかったのだが、今日セリアに行った時に同じようなものがあったので買ってきた。
それは「帽子クリップ・あご紐タイプ」というもの。

両端がプラスチック製のクリップになっていて、帽子のつばを挟んで紐を顎の下に掛けて帽子が風などで飛ばされないようにする。

で、僕の場合は帽子ではなくて、そのまま無改造で「ズレ防止ストラップ」として使ってしまう。

最初クリップの開け方がわからなかった。パッケージにも使い方は記載されていない。
あーでもない、こーでもないと壊さない程度にいじっていたら、口とは反対側のパーツを起こせば口が開くことがわかった。

とりあえずカメラで使ってみたら、カメラのストラップもしっかりくわえ、使いものになりそうだ。重量のあるボディバッグやサコッシュはこれから検証する。

ストラップの長さ調節は最初から付いているコードストッパーをそのまま使える。

ただし、体格の良いマッチョな人には全体的な紐の長さが短いためクリップが届かない恐れあり。
紐が伸縮するゴム紐だったりするものなどバリエーションもあるので、ショップをいろいろ回ると使えるものもあるかも知れない。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー