どんどこあさばのひまわり

昨日(7月25日)かみさんに誘われて、袋井市浅岡にある「どんどこあさば」という施設の北側にあるひまわり畑に行ってきた。

どんどこあさばの駐車場にクルマを駐めて、建物の北側に向かう。すると道を挟んで広いひまわり畑がある。道沿いに並んだ大勢の案山子が僕らを出迎えてくれる。

ひまわり畑の中にあるピンク色の造形物は「どこでもドア」。写真スポットになっている。

畑に入るとひまわりは全部東を向いていて、入口からは後ろ姿しか見えない。

ひまわりは成長期は太陽を追って東から西へ、夜の間にまた東へ向きを変える。花を咲かせると東向きに固定され、動かなくなるそうだ。

こちらのひまわりは背丈は1mくらい。花の大きさは大きくても15cmくらいで小振りだ。

23日(土)・24日(日)とひまわり祭が行われていたようだ。昨日は天気が良かったせいか、そこそこ人が見に来ていた。

入口に募金箱とハサミが置かれていて、5本200円で自由に切って持って帰れるようだ。花は切らなかったが募金だけさせて貰ってきた。

レストランの隣に野菜などが販売されている「おかって市場」という施設がある。帰りに寄って夕食のおかず用に野菜を少し買ってきた。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。
送信されたコメントは直ちに反映されません。管理者の承認後に掲載されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー