シオーネ・そよかぜ広場へひまわりサイクリング

掛川市大東地区にある掛川市文化会館シオーネの西側に広がる「そよかぜ広場」で「ひまわり真っ盛り」と新聞に掲載されました。
前から楽しみにしていたので、7月16日(日)に早速サイクリングしてきました。

春は菜の花、秋はコスモスと、それ以外にも何度もそよかぜ広場周辺を走り回っています。そこで、今回はルートに今まで走ったことのない道を加えてみました。
中内田の七曲池を通る道は初めての道です。それに、いつもは帰り道で通る道順を逆回りにしてみました。

そして、いつもサイクリングの行程をインターバル撮影で撮ってきていましたが、今回は全行程の長時間撮影を試みてみました。

通常のバッテリーでは頻繁に交換を要するので、モバイルバッテリー「RAVPOWER RP-PB17」で最初から給電。
満充電にしての試みではなかったので、終盤になってダウン。知らないうちに内蔵バッテリーに切り替わっていました。

画質設定はいつもは最高画質にしていますが、安全を見て「HQ」に設定。熱暴走もなく、150分程度の長時間撮影に成功したのは収穫。

YouTubeでは15分以上の動画は確認されたアカウントじゃなきゃアップロードできないこと、自分の走行スピードが遅くて、動画の時間が長くなったので再生速度を110%で編集しました。
お陰で何だか速く走れたような気分が味わえました。

170716-01

「そよかぜ広場」のひまわりは胸元ぐらいまでの高さのものばかりで、人の背丈以上のものはない。
品種の問題なのか、それともこれからもっとグングン伸びるのだろうか?

170716-02

170716-03

170716-04

170716-05

170716-06

170716-07

170716-08

170716-09

170716-11

そして、こちらは掛川市水道事業所横のはす池の花。早朝ならもっと見応えがあるそうな。
自転車を駐めて撮影をしていたら、ギャラリーが増えていました。

170716-12

信州街道に行ったときも朝早く出発しましたが、やっぱり夏場のサイクリングは早朝出発でしょう。
この日は午後からずっと気温35度を超える予報が出ていたので、早起きして朝7時半頃に出発。この時間は涼しくて気持ちも爽やか。

シオーネには1時間弱で到着。走行距離は42.57kmと短かく、休憩を取ったにもかかわらず10時半過ぎには帰宅していました。
何故か平均速度もいつもより2kmアップ。早朝効果なのだろうか?

170716-10

暑くなってきた途中の遠鉄ストアでの休憩中に、早いご褒美はベルギー産チョコレートを使った「森永サンデーカップ」。
普段行くスーパーやドラッグストアで見かけないスイーツにありつけるのも良いご褒美。

迷走距離:42.57km Av:19.13km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー