ひまわりを観に源氏の里へ

源氏の里のひまわり祭りが先週の土日にあったようです。
昨年は生育状態があまり芳しくなく中止になったようですが、今年のひまわりはどうだったんだろう?行ってみることにしました。

サイクリングのルートは吉岡の方から行くルートで、帰りは可睡斎を経由します。

朝起きたときは窓から日光が差し込む良い天気でしたが、出発するときには雲が空を覆い尽くし、曇ったり曇ったり晴れたり、という空模様になっていました。

161029-01

源氏の里に着くと、案山子の皆さんと鯉のぼりがお出迎え。

昨年は西側の展望デッキのある方側にひまわりが植えられていましたが、今年は稲田になっていました。代わりに道路の西側がひまわり畑に。

161029-02

道路の際の畑はもう終わり具合になっていましたが、奥の方の畑の方がまだマシな状態。
黄色と黒のひまわり、そして、ピンクとオレンジのコスモスが、それぞれの陣地を主張しています。

161029-03

元気な花と元気のない花は、4対6の感じか。

161029-04

ひまわり畑西側の農道脇の木に自転車を駐輪します。

自転車をロックしていたら、軽トラがすぐ横に止まりました。すると、運転していたおじさんがミカンをくれると言う。ありがたく頂戴しましたが、なんで?

161029-10

今年は次から次と、大勢の人たちが観に訪れていました。写真撮影を目的としたおじさんに家族連れやカップルも。

161029-05

自撮り棒を持参し、ちょっと上からのアングルからも撮ってみました。
TZ70はWi-Fiでリモコン操作ができるから便利。

161029-06

アブが密を吸いに来ていました。

161029-07

161029-08

161029-09

キバナコスモス。

161029-11

農道脇にはピンクのコスモス。

161029-12

黒いひまわりムーランルージュ。
昨年は背の低いものが少し咲いていましたが、ちゃんと育つと人の背丈より大きくなるんですね。

161029-13

161029-14

ムーランルージュの奥の花畑は、色とりどりのコスモスの詰め合わせ。

161029-15

ピンクのコスモスにも濃淡があってキレイ。

161029-16

帰りはパティオのフードコートに寄って、玄気うどんの肉うどんを食べてきました。

迷走距離:42.08km Av:15.50km/h

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー