【閲覧注意】我が家の蜘蛛たち

以前に我が家のアシダカグモの写真をエントリーしましたが、我が家は、まわりに田んぼや畑があるような田舎なので、蜘蛛をよく見かけます。

150821-01

家から一歩外へ出ると、こんな蜘蛛の巣がたくさんあります。不用意に踏み込もうものなら、写真のような蜘蛛の巣が空中に設営されていて、顔にまとわりつくこともあったりします。

150821-02

上の写真の巣のすぐそばにいた蜘蛛。ジョロウグモだとばかり思っていましたが、調べると「シロカネグモ」という種類の仲間のようです。
体の色と模様から察すると「チュウガタシロカネグモ」でしょうか?

写真のものはスイカのような縞模様をしていますが、ジョロウグモは体も脚も工事中の柵のような黄色と黒の横縞しています。

シロカネグモは水平に巣を張るそうなので、最初の写真の巣の主は別人のようです。

150821-03

こいつは部屋の中にいたハエトリグモの仲間。これも調べると「ミスジハエトリ」らしい。
この蜘蛛は蜘蛛の巣を作らず、徘徊してハエとかを食べてくれる益虫です。

英名は「ジャンピングスパイダー」と呼ばれ、確かに進路に指とか出すと、思いがけずジャンプして逃げていきます。この跳躍力があってこそハエを捕獲できるのかな。その瞬間をぜひ見たいものです。

150821-04

ついでに、先月エントリーしたデコポンが、ますますお育ちあそばして、楽しみが継続中です。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー