家庭菜園記録 その3 〜 第1号を収穫

今日(5月26日)、ゴールデンウイークに定植した苗から初めての収穫をした。

最初に実った野菜は「夏すずみ」という品種のきゅうり。

今週の日曜日(5月22日)の時は写真のような状態で、きゅうりは葉の裏側からちょこっと顔を出す程度のサイズ。

2日後の火曜日にはここまで大きくなった。
ツルの下の方に出てきたので、すぐに先端が地面に着きそうだと思っていたが、今朝にはもう地面に届いてしまったので収穫することにした。

長さを測ったら約17cmくらい。

採れ立ての新鮮きゅうりの証しであるトゲトゲが見える。

早速お昼のおかずに食べたが、甘くてうまかった。
息子に言わせると「少し水分が足りない」とのこと。もっと水やりの量を増やした方が良さそうだ。

上の写真は火曜日のカボチャの様子。
昨日の朝には花が開いていたので、下の雌花に上の雄花で人工授粉してやった。カボチャは手間を掛けたくないから、放任栽培で育てることにした。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー