WORKPRO クイックバークランプ

5月以降サイクリングどころか自転車にもあまり乗っていないので今日もまたDIYネタ。

「WORKPRO クイックバークランプ」は、Amazonなどで販売されている150mmのクイックバークランプ。
ずっとウォッチしていてもあまり値動きがなく、たまにタイムサービスで安くなるが、プライム会員先行販売で売り切れてしまうくらいの人気商品のようだ。

日課のようにAmazonを覗いていたら、アウトレット品がタイムサービス価格よりもほんの少し安く出ていた。パッケージ破損ぐらいで製品自体に問題がなそうだったから、これ幸いと注文した。

送られてきた製品はクランプ2個セットで、パッケージの中身はクランプ本体とサンクスカードに製品カタログだけ。

バー以外は硬質のプラスチック製で、なかなかガッシリとした感じ。

青いレバーは締め付け用のレバーでしっかり握り込むと大きく移動し、小さく小刻みに握り込むと少しずつ移動する。
青いレバーの前のスチール製の小さなレバーはリリースレバー。

前後にレバーがあるお陰で開いたり閉じたりが最小限の動作で済み、使い勝手が良い。

最大に開いた状態。153mmほどある。

挟み込む赤いパーツが大きいのも良い。喉の深さは60mmあり、ブツをしっかり挟み込んでくれる。
赤いパーツははめ込んであるだけなので、簡単に外すことができる。

丸い赤ボタンを押し込むと簡単にヘッドを外すことができる。

外したヘッドをバーの反対側に取り付けて、広げるタイプに変身。135mm〜270mmに対応する。

2個のうち片方はヘッドを下に向けリリースレバーを引くと、スルスルとヘッドが落ちて行くほど動きが良い。もう一方は動きが渋くて落ちて行かない。シリコンスプレーを吹いたら改善した。

コメントをどうぞ

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー