BESV JR1が勝手にモードが変わるようになった

今日(10月18日(日))は日中ずっと曇り空という天気予報だったのだが、福田漁港までサイクリングに行ってきた。

先日読者のt.takaさんから「コントロールモードが走行中勝手に変わってしまったりしたりしたので点検に出しコントローラー無償交換してもらいました。」というコメントがあった。

実は10月4日に龍潭寺へ行ったとき、時々知らないうちにモードが変わっていた。その時は「気づかないうちにスイッチを押したのかな」くらいに思っていたのだが、コメントを読んで、ひょっとしてと思い、今日は意識してサイクリングしてきた。

結果は、50kmの行程で頻繁にモードが切り替わることがあり、早速JR1を自転車屋さんへ点検に出してきた。

まず、5kmくらい走ったところでエコモードからパワーモードに変わった。その後10kmくらいと15kmくらいで発生したので「これは5kmごとに起こるのか?」と思ったら、その次は1kmくらい走ったところで発生した。

4回目まではエコからパワーへ変わっていたが、エコからオフに変わる時や、エコからスマートモードの時もあり、電源を入れて数秒で電源が落ちるときもあり、10回以上の誤作動があった。

ただ、傾向として信号待ちなどからの走り始めの時に多く発生していた。

終盤、また後輪がパンクした。今度は落ち葉に隠れた道路の亀裂のようで、いきなりショックがあり、前輪は問題なかったが、後輪はモーターが入っているため重いせいか一撃でやられた。

今日はちゃんと出発前にエアの充填は忘れなかったのに、何年もパンク知らずだったのに2回連続パンクをやらかすことになった。

迷走距離:49.59km Av:19.04km/h

<2020年10月19日追記>
パンクしたチューブの補修をした。

チューブにエアを入れても全然膨らまないほどのダメージ。チューブを水の中につけて、エアポンプでエアを入れながら穴が開いた場所を探した。

見つけたのは典型的なスネークバイト。大きな穴がふたつ並んであった。よっぽどの荷重がかかったのだろう。
開いた穴は幸い近接していたためパッチひとつで修復できた。

2件コメントがあります

コメント

  • なで王さんへ
    いつ直るのかな?っと思っていましたが、別のトラブル発生で残念ですね。
    スイッチの不良か、接触不良でしょうかね?
    パンクは走っていれば仕方がないですね。
    Eバイクだと、パンクを考えるとタイヤサイズをアップするのもありかもしれませんね。
    まぁ、今回のは防げたかはわかりませんが。
    これから一段と涼しく?寒くなるので着るのもを工夫しないといけないですね。
    そちらは太平洋側ですからそれほど寒くないですかね?
    日本海側は寒い時が増えてきました。

    2020/10/19 10:41 PM:ブラザー弟

  • > ブラザー弟さん

    走るたびに何かしらトラブルを起こすのは信心が足りないからかな?

    こちらも最近急に冷え込んできました。うちの年寄りはついに昨日石油ストーブに火を入れました。
    部屋の中にパイナップルの場所を確保しました。いつもより早く冬が来そうです。

    2020/10/20 09:02 AM:なで王

コメントをどうぞ (Japanese text only)

すべての欄が入力必須です。メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー